So-net無料ブログ作成

CURVE SLと行く 「大都会」鞆の浦 [自転車のこと]

直島を後にし、車を西へ走らせ鞆の浦(とものうら)に行ってきました。

http://www.tomonoura.co.jp/

江戸時代の港湾施設の所謂5点セット、「常夜燈」、「雁木」、「波止場」、「焚場」、「船番所」の全て揃って現存しているのは全国でここだけだそうです。
また、水深があり、波風を避けられる湾や島蔭があり、川がないという良港の条件が整い、鎌倉・室町~江戸まで大いに栄えた港だそうです。
その繁栄ぶりは凄まじく、経済・文化・外交において第一級、現代に例えるとシンガポールに匹敵するとか。
また300年前の町絵図が今も通用するほど往時の様子を留めていると言います。

現地到着は15時頃になってしまいましたが、CURVE SLで手早く回ってみることに。

DSC08327.JPG

とりあえずお決まりの感じで・・・。

DSC08328.JPG

鞆港。

DSC08334.JPG

西へ傾く時間もまたよいものです。

DSC08335.JPG

昔の大都会ですから、超過密地帯となってます。
降りて押しましょう。

DSC08348.JPG

常夜燈。

DSC08352.JPG

DSC08364.JPG

鞆最大の町屋、林家住宅の母屋。

DSC08369.JPG

DSC08375.JPG

沼名前(ぬまくな)神社。

DSC08373.JPG

神社への参道は大正~昭和の戦前にかけてたいへん賑わい、鞆銀座と呼ばれていたとか。

DSC08381.JPG

安国寺の土壁とCURVE SL 

DSC08393.JPG

しまなみ信用金庫。
一見コンクリート造りですが、実は木造建築。
上からモルタルを塗っています。
大正~昭和に流行った「てんぷら建築」と言います。
まさに衣というわけですね。

DSC08395.JPG

おっ、懐かしいボンネットバスが!

DSC08398.JPG

自転車のおばちゃんと運転手さんはお知り合いのようで、世間話をされてました。
古き良き日本がここにはあります。

DSC08406.JPG

暮れゆく鞆。

DSC08400.JPG

DSC08408.JPG

これは新しいですね。
ポニョの舞台のモデルとなったのがここです。

DSC08418.JPG

DSC08419.JPG

DSC08412.JPG

瀬戸の夕暮れ。

DSC08427.JPG

空、海、一ヶ所として同じ色はありません。
艶やかに、そして静かに闇に溶けていきます。
月明かりに照らされる鞆も見てみたい。

時間的にはかなりタイトでしたが来て良かった。

ありがとう鞆の浦!
nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(2) 

nice! 4

コメント 8

tac-phen

おかえんなさーい!

直島に鞆の浦、ちょうどこの夏行ったところばかりなので懐かしいです。

直島、アートな島ですが、そういうのがなくても島自体がすごくよかったでしょう。

私もここでは写真を撮りまくりました。

そして鞆の浦、ボンネントバスは見ることができませんでしたが、おばあちゃんと運転手のシーンは本当にこの町を象徴してますね。

住民の皆さんがすごく鞆を愛されているのが話をするとすごくわかります。

路地もたくさんあってレトロな感じがあちこちに残されている、本当に貴重な町です。

それと...

ブログ更新の勢いがすごい!!

見習わなければ...
by tac-phen (2010-11-22 05:19) 

angiras6

tac-phenさん

直島、以前から興味がありtac-phenさんの記事を見てトドメを刺された思いです(笑)

鞆の浦も二時間程の短時間でしたが、行ってよかったです。

更新頻度はかなり頑張ってますよ~
書きたい事が溢れてます!
でも手首が痛いです・・・。
by angiras6 (2010-11-22 05:43) 

moumou

鞆の浦、宮崎駿が惚れ込んだ場所ですね。この辺りは全く行ったことがないので将来行くときの参考にしたいと思います。日本全体が失いかけている風情がありますね。
by moumou (2010-11-22 07:41) 

angiras6

moumouさん

そちらからでも比較的近い(?)ので、行かれるといいと思います。
今回は自転車で手早く回りましたが、じっくり歩いて回るのもいいと思いますよ。

http://www.amazon.co.jp/日本の宝-鞆の浦を歩く-瀬戸内文庫-三浦-正幸/dp/493152477X

帰ってこれを読んでますが、また行きたくなりました。

by angiras6 (2010-11-22 09:29) 

b.b.mk2

おっ!鞆の浦も行かれたんですねぇ~
趣のあるいい写真ばかりです
僕は4月に西側の田島、横島をまわってから鞆の浦に入りました。田島、横島が静かな島だったのに対して、鞆の浦は折からの龍馬ブームで観光地としてにぎわっていました。ブームが去ってからじっくりと再訪したいと思っていたのですが、お写真を見るかぎり静けさを取り戻しているのかな。
4月の鞆の浦 → http://bb-2.blog.so-net.ne.jp/2010-04-04-2
by b.b.mk2 (2010-11-22 21:17) 

charingo

「龍馬伝」もいよいよ最終回。
鞆の浦も一度行っておきたいです。
良い旅してますね~
by charingo (2010-11-23 00:51) 

angiras6

b.b.mk2さん

過去記事拝見いたしました。
回りだしたのが15時半を過ぎた頃でしたので、若干人は少なくなっていたかも知れません。
常夜燈周辺以外は乗車可能なぐらいでしたから、人は少ないと思っていいのかな。
by angiras6 (2010-11-23 09:33) 

angiras6

charingoさん

実は竜馬には全く興味がないのですが、先日の伏見とか竜馬ゆかりの地に縁があるようです。
何でもゆかりの地になっているだけかも知れませんね。
by angiras6 (2010-11-23 09:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2